熊本の住宅メーカー「ヒラキハウジング」です。熊本で80年の歴史を誇り、自然素材をつかった注文住宅から増改築やリフォーム、また500万円住宅などを企画しています。
まるごと850まるごと1000
上記「展示会スケジュール」展示会開催日以外の展示場訪問も受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。
>>展示会のご案内はこちら



この規格「建つんです500」が出来たのは、平成2年と平成8年の大型台風が九州に上陸した時、先代が建てた築40年の家の屋根が被害に遭い、屋根の改修をお客様(老夫婦)より依頼がありお見積もりを承りました。瓦及び小屋裏外壁部分を含める大改修のため、金額も500万と思ったより多額になり、その事をお客様と打合せしている間老夫婦より「社長、もう私達も若くはなく、後何年ここに住むかもわからない。こんな大きな家もいらんし子供も家を出たので、後から老後の収入として借家にも出来る平屋を500万位で作れませんか?」との相談があり、それに共感した私達がやってみようと乗りだし、試行錯誤のうえ出来たのがこの「建つんです500」です。これを規格するにあたり、安い住宅だからなおさら注文住宅以上の製品にすることに目標を置き商品開発に取り組み、後々のアフターメンテナンスをより少なくするような商品を遣い、一流の職人で手がけた家です。一生の住宅に、又老後の2回目の住宅に、しいては借家計画にといろいろな用途に応じられる住宅です。以上のように私達ヒラキハウジングはお客様よりヒントをいただき実践し、実現していきます。

「建つんです500」というネーミングはお客様と話している内に何回もお客様が「本当に500万で家が建つの?」と何度となく言われる中で、「建ちます、建ちます、必ず建つんです」という受け答えからこのネーミングが生まれ、2005年11月に特許庁に商標登録をいただきました。